相続手続の代行サービス

相続手続は面倒です

相続には、たくさんの手続が必要です。

親族が亡くなりますと、相続手続のために、幾つもの官公庁を回らなければなりませんでした。また、手続の代行を依頼しようとしても、手続の種類ごとに幾つかの士業事務所を回る必要があることが通常でした。

このような相続人のご苦労を解消するために、弁護士法人フルサポートでは、弁護士・税理士・司法書士が協力することで相続手続を丸ごと代行するコースを用意しました。

この代行サービスは、相続人から、ご好評をいただいており、可児市、美濃加茂市、多治見市、土岐市、瑞浪市、各務原市、関市、犬山市などを中心に多くの依頼を受けています。

当事務所の代行サービスを御利用になれば、幾つもの官公庁や士業事務所を訪れたり、手続の度に追加料金が発生したりすることはありません。

安心して、相続手続を「丸ごと」お任せください。

 

相続手続代行サービスの費用

相続手続の代行サービスについて、以下の3つのコースを御用意しました。

・ライトコース  …個人で行うことが特に難しい部分のみを代行するサービス 
・フルコース   …相続手続を丸ごと代行するサービス
・プレミアムコース…相続手続及び相続税の申告までを代行するサービス

 

  ライトコース フルコース プレミアムコース
①相続コンサルティング 60分×1回まで 無制限 無制限
②戸籍の収集
③住民票の収集
④相続関係説明図の作成・提出
⑤固定資産評価証明書の収集
⑥登記簿謄本の取得
⑦財産調査
⑧債務調査
⑨財産目録の作成
⑩相続税発生可能性の判断
⑪準確定申告必要性の判断
⑫遺産分割協議書の作成
⑬不動産登記 協力司法書士が特別料金で対応(当事務所内で手続可能)
⑭金融機関での名義変更
⑮相続税の申告書作成・提出
料金(消費税は別途) 5万円 30万円 50万円

※相続財産が、5000万円を超える場合や、複雑なもの(賃貸物、未公開株式など)の場合は、別途料金を頂くことがあります。

当初、「フルコース」で依頼して、相続税が発生することがわかった時点で、「プレミアムコース」に変更することも可能です。

また、一部の手続のみの代行にも、柔軟に対応しておりますので、遠慮なく御相談ください。

 

相続手続は早めに着手する

相続手続は、原則として、10か月以内に終わらせる必要があります。

10か月以内に遺産分割を終えて、相続税の申告をする必要があるからです。

「10か月」と言いますと、余裕があるように感じる方もいるようですが、相続財産の調査をしますと、思わぬ財産や債務が見つかり、遺産分割に時間がかかってしまうことも珍しくはありません。

10か月という期間は、何かトラブルが起きた場合には、非常に短い期間なのです。

また、相続財産よりも債務が多くありそうな場合は、3か月以内に「相続放棄」をするか否かを判断する必要があります。この場合、3か月という短い期間で、財産・債務調査を終える必要があります。

当事務所では、相続手続は、できるだけ早めに着手することを強くお勧めします。

相続手続の代行を希望される方は、まずは電話で御予約ください。
スタッフが丁寧にお話をうかがいます。

 

 

遺言・相続についての他の記事

 

ページの上部へ戻る

Copyright(c) 2015 弁護士法人フルサポート All Rights Reserved.
〒509-0266 岐阜県可児市帷子新町3-13 セントラルプラザ西可児302
TEL :0574-49-9174