遺言・相続について

遺言・相続に強い弁護士事務所

相続は、どなたにも降りかかってくる問題です。
しかし、突然の相続に、「何から手をつければよいのか、わからない。」という方がほとんどでしょう。

しかも、相続手続きは多岐にわたるため、相続人は手続きごとに弁護士や税理士、司法書士といった複数の事務所に依頼する必要がありました。
相続人にとって、幾つもの事務所を渡り歩くことは、大変な負担でした。

弁護士法人フルサポートは、この大きな負担から相続人を解放するために、協力税理士協力司法書士とチームを組み、相続手続きを「丸ごと」サポートしています。

もう、手続きごとに事務所を探す必要はありません。全てを当事務所にお任せください。
3士業の連携こそが、弁護士法人フルサポートが遺言・相続に強い理由です。

このような長所がありますので、弁護士法人フルサポートは、岐阜県(可児市、美濃加茂市、多治見市、土岐市、瑞浪市、関市、各務原市、御嵩町、加茂郡、郡上市など)や、愛知県北部(犬山市、小牧市、春日井市など)を中心に、たくさんの遺言・相続の依頼を受けています。

 

遺言書作成

親族に争いの種を残さないためには、生前に遺言書を作成しておくことを強くお勧めしています。
また遺言書があれば、相続手続きの手間は圧倒的に楽になります。

残される親族のことを考えたとき、遺言は必ず作るべきと言えるでしょう。
実際、相続手続きのお手伝いをしていますと、相続人の方が、「どうせならば遺言を残しておいてくれればよかったのに……。」という愚痴をこぼす姿をよく見かけます。

遺言書は何度でも作り直すことができますので、現在のお気持ちを残せばよいのです。

遺言書は、民法によって「厳格な形式」と「内容の制限」が定められています。
弁護士法人フルサポートでは、弁護士が法的に問題のない遺言書・公正証書遺言の作成をお手伝いしています。

 

争いがない場合-相続手続の代行

相続では、様々な手続きが生じます。
主なものだけでも、故人の戸籍の全取得、遺産分割協議書の作成、不動産登記の変更、預貯金の名義変更、準確定申告、相続税の申告などの手続きがあります。

遺産分割について、相続人の間で相続について争いがない場合(協調型)でも、煩雑な手続きから逃れることはできません。(「遺産分割の流れ」
その上、相続手続きには期限がありますので、迅速に進める必要があります。

当事務所では、税理士・司法書士と連携して、税金・登記移転にも迅速に対応する「相続手続き丸ごと代行サービス」を御用意しています。

争いがない相続代行も、当事務所は取り扱っております。
安心して、相続の手続きを「丸ごと」お任せください。

 

争いが生じそうなとき-示談交渉の代理

遺産分割について、他の相続人の意見が分からない場合(調整型)や、意見の対立が生じている場合(対立型)の場合のために、「交渉代理サービス」を御用意しています。
弁護士が代理人となって、他の相続人との交渉をします。

多くの場合は、弁護士が法律の専門家としての意見を伝えることで、話し合いで終わることができています。
相続人の間に争いがなくなった後は、相続手続きを代行していきます。

 

争いが生じたとき-遺産分割調停・遺留分減殺の代理

残念ながら遺産分割がうまくいかず、争いが調停の場になったときは、法律の専門家である弁護士の出番です。相続に強い弁護士法人フルサポートにお任せください。

また、遺言書があったものの、法定相続人への相続が非常に少なく、遺言書の内容が遺留分を侵害するようなものだった場合は、遺留分減殺請求権を行使していくことが考えられます。

 

相続放棄

被相続人が借金をしていた場合、借金も相続の対象となります。
借金を相続しないためには、被相続人の死亡を知ってから3か月経過する前に、裁判所に対して「相続放棄」の手続きを行うことが必要です。

相続放棄を希望する場合は、できるだけ早く御相談ください。

 

相続対策(生前贈与・家族信託・事業承継)

弁護士法人フルサポートは、相続に力を入れておりますので、相続対策として生前贈与・家族信託・事業承継などの相談・提案もしています。

協力税理士と共に、相続税対策などの面から「生前贈与」を検討をします。

多くの資産・不動産をお持ちの場合は、遺言よりも「家族信託」を利用した方が、より柔軟に財産を活用することができます。

また、相続財産に事業が含まれている場合は、「事業譲渡」についてのプランも御用意しています。

 

弁護士法人フルサポートに依頼するメリット

最近は弁護士でない者が相続を扱っているようですが、法律問題について代理人となることができるのは弁護士のみです。

相続に関しては、最初から弁護士に依頼しておけば、安心できます。
そして、弁護士に加えて、税理士・司法書士のサポートも同時に受けることができるのが、当事務所の強みです。

遺言・相続についての相談は初回無料となっています。
当事務所に相談を依頼する方のほとんどは、初めて弁護士事務所を利用する方です。
電話かメールで御予約の上、お気軽に御相談ください。

 

 

遺言・相続についての他の記事

 

ページの上部へ戻る

Copyright(c) 2015 弁護士法人フルサポート All Rights Reserved.
〒509-0266 岐阜県可児市帷子新町3-13 セントラルプラザ西可児302
TEL :0574-49-9174