離婚調停を扱う可児市・美濃加茂市の弁護士

2015-07-09

可児市の弁護士事務所

弁護士法人フルサポートは,可児市・美濃加茂市の弁護士事務所です。
一般民事を中心に相談を受けています。
中でも,当事務所は,離婚・男女問題には力を入れています。
 

離婚問題の弁護士事務所

離婚では,まずは当事者同士の話合いによって離婚の合意を試みることになります。
これを協議離婚といいます。

話合いが進まず,合意にいたらない場合は裁判による離婚を考えることになります。
しかし,いきなり離婚裁判を起こすことは原則としてできません。
まずは,調停による離婚を試みることになります。
 

調停離婚

調停は家庭裁判所に申立てをして始めることになります。

調停では,調停委員がそれぞれの意見を交互に聞いて,2人の妥協点を模索することになります。
調停委員はいわば2人の仲裁役として活動してくれます。

調停が審判や裁判と違う点としては,最終的に両者の合意がないと成立しないことです。
そのため,合意が得られずに不調に終わることもあります。
しかし,合意を模索するという点で,審判や裁判に比べて,対立を先鋭化せずに終わることができるというメリットがあります。
 

調停離婚の弁護士事務所

また,調停の中では,離婚のみならず,慰謝料や財産分与といった経済的なことや,親権の帰属・養育費といった子に関するものも同時に対象とすることができます。

たくさんの問題を一挙に解決できる点が調停の魅力です。
その反面,多くの問題について主張をしなければならないというデメリットもあります。

自分の主張を整理して調停委員に理解してもらうことは,法律に慣れ親しんでいない人にとっては,とても難しいことです。
当事務所では,調停離婚の手続代理も行っていますので,御相談ください。

 

ページの上部へ戻る

Copyright(c) 2015 弁護士法人フルサポート All Rights Reserved.
〒509-0266 岐阜県可児市帷子新町3-13 セントラルプラザ西可児302
TEL :0574-49-9174