浮気相手への慰謝料請求を扱う可児市の弁護士

2015-07-05

可児市の弁護士事務所

弁護士法人フルサポートは,弁護士が離婚・男女トラブル,交通事故に重点を置いて業務を行っております。

男女トラブルで,よく相談を受けるのは夫の浮気相手や,妻の浮気相手への慰謝料請求です。

浮気の慰謝料請求の弁護士

結婚した夫婦間には貞操義務があります。
これを破って浮気・不倫をすることは,不法行為にあたります。

浮気をした配偶者のみならず,浮気の相手方にも不法行為が成立します。

これを理由に浮気相手へ慰謝料請求をすることができます。
慰謝料とは,精神的な損害に対する損害賠償のことです。

浮気相手への慰謝料請求額は,100から300万円くらいになることが多いです。

示談の弁護士

浮気相手への慰謝料請求は,まずは内容証明郵便を送るのが通常です。
相手に対して,自主的な支払を要求する方法です。

当事務所では,内容証明郵便を出す際は,慰謝料請求が成立するかを検討してから出すことにしています。
そして,法的な検討の結果も書面に記載します。

このため,浮気相手への説得力と支払を促す効力は大きくなります。

裁判の弁護士

浮気相手が支払に応じないときは,やむを得ず調停や裁判で請求していくことになります。
もっとも,裁判にはならずに示談で終わることがほとんどです。

弁護士事務所に相談を

当弁護士事務所では,初回の無料相談の際に,浮気相手への慰謝料請求が可能であるかを検討いたします。
電話で予約の上,お越しください。

 

ページの上部へ戻る

Copyright(c) 2015 弁護士法人フルサポート All Rights Reserved.
〒509-0266 岐阜県可児市帷子新町3-13 セントラルプラザ西可児302
TEL :0574-49-9174