弁護士法人フルサポートの業務-借金整理

2015-04-27

可児市の弁護士事務所

弁護士法人フルサポートは可児市の弁護士事務所です。
国道21号線へのアクセスがよいことから,東は土岐市の方や,西は各務原市の方からも法律相談を受けています。

法律相談をしたい方は,電話で予約してください。
弁護士法人フルサポートでは,ゴールデンウィーク中も夜九時まで弁護士が法律相談を受けています。


債務整理・借金整理業務について

 

弁護士法人フルサポートの法律相談

離婚・男女トラブル,交通事故といった相談が多いですが,借金整理の相談もよく受けます。
借金で生活が苦しくなった場合は,まずは自己破産を考えるとよいかと思います。

自己破産については,その後の生活で色々な制限を受けるといった噂が流れているようですが,自己破産で受ける不利益は,5~7年間,クレジットカードを作れなかったり,銀行から借金をすることができなかったりするくらいです。

自己破産

では,どのくらい支払いが苦しくなった場合に自己破産で免責決定が認められるのでしょうか。
簡単な目安としては,仮に利息がないと仮定しても3年かけても負債を返せないことがあげられます。
もっとも,このときに注意しなければならないのは,無駄な支出をしない生活をして,しっかりと弁済に充てたとして判断することです。

まず現段階の債務の総額を確定します。
そして,月々の収入から,質素な生活をしていくのに必要な額を差し引きます。
残った額が,月々の返済可能額です。

この月々の返済可能額で,負債の総額を返していこうとしたときに,3年以上かかる場合は,自己破産手続きによる免責を受けられる可能性があります。

借金整理は弁護士に相談を

もっとも,これは目安です。
負債の総額を判断するときには,換価可能な資産も当然見当します。
換価可能な資産があった場合には,負債を差し引いて考えます。
また,収入が安定しているかどうかも判断要素となります。

弁護士法人フルサポートでは,自己破産が可能かの相談も受けておりますので,御利用ください。

その際は,収入や資産,借金を知ることができる資料をできる限り揃えて,借金している相手と額を表にしてきていただけますと話がスムーズに進むと思います。

 

ページの上部へ戻る

Copyright(c) 2015 弁護士法人フルサポート All Rights Reserved.
〒509-0266 岐阜県可児市帷子新町3-13 セントラルプラザ西可児302
TEL :0574-49-9174