弁護士法人フルサポートの弁護士業務-弁護士費用特約の範囲

2015-06-01

可児市の弁護士事務所

弁護士法人フルサポートは、離婚・男女問題,交通事故,債務整理等を重点業務としている弁護士事務所です。
これらの法律相談はもちろんのこと,これ以外の法律相談も受けている弁護士事務所です。

御相談がある場合は,電話で予約の上,お越しください。
美濃加茂市や可児郡といった可児市以外の場所からの相談も受けております。


交通事故業務について

 

弁護士費用特約の範囲

弁護士費用特約によって支払われる弁護士費用は300万円までとなっていることが一般的です。

ここでの弁護士費用とは,相談料から着手金,報酬金までの全て含まれているのが通常です。
したがって,通常の交通事故の処理について必要な弁護士費用は全てカバーされることがほとんどです。

死亡事故や大きな後遺障害が残った交通事故では,弁護士費用特約によって弁護士費用がカバーしきれない事件もあります。
しかし,そのような大きな事故の場合には,弁護士に依頼することによって,賠償額が大きく変わることがほとんどです。
弁護士費用特約でカバーしきれない弁護士費用は,賠償額から十分に支払うことができます。

弁護士費用特約は使うべき

弁護士費用特約を使ってしまうと,保険料があがるのではないかと心配されている方も多いようです。
しかし,弁護士費用特約を使っても,保険の等級に変化はなく,保険料は変化しないのが通常です。

弁護士費用特約に入っている場合は,通常より余分に保険料を支払ってきたのですから,交通事故に遭ったときには弁護士費用特約を御利用になるべきです。

弁護士費用特約を利用することによるデメリットは全くないと考えて大丈夫です。

弁護士費用特約を利用できる方

弁護士費用特約の範囲は約款によって異なります。
御相談の際は,御自身と御家族の保険約款をお持ちになることをお勧めします。

通常は,以下の者が弁護士費用特約を使えることになっていることが多いです。

・記名被保険者
・被保険者の配偶者
・被保険者の同居親族
・被保険者の配偶者の同居親族
・被保険者又は被保険者の配偶者の未婚の子
・被保険者の搭乗者
・被保険自動車の所有者

弁護士を直接委任できる

弁護士費用特約は,保険会社から紹介を受けた弁護士にしか使えないと表散る方も多いようですが,そのようなことはありません。
自分で弁護士を依頼したときの弁護士費用にも適用があります。

保険会社に紹介される弁護士は,自宅から離れた位置にある弁護士を紹介されてしまうこともあります。
自分で納得のできる弁護士に依頼することをお勧めします。

 

ページの上部へ戻る

Copyright(c) 2015 弁護士法人フルサポート All Rights Reserved.
〒509-0266 岐阜県可児市帷子新町3-13 セントラルプラザ西可児302
TEL :0574-49-9174