弁護士法人フルサポートの弁護士業務-借金整理

2015-05-16

弁護士法人フルサポートの弁護士の業務

弁護士法人フルサポートでは,可児市,美濃加茂市,可児郡といった地域からたくさんの法律相談を受けております。

特に離婚や不倫に関する相談,交通事故の相談を多く受けております。
その次に多いのが,借金整理の相談です。


債務整理・借金整理業務について

 

借金整理

借金整理の方法としては,任意整理,個人再生,自己破産といった手法があります。
相談に来る際は,
 ①自分と配偶者の収入を証明するもの(給与証明書,源泉徴収票など),
 ②借金の相手を書き出した一覧
 ③預貯金の通帳
 ④一ヶ月の収支を書き出したもの
をお持ち頂けると話がスムーズに進みます。

借金整理の種類

まずは借金の総額を試算し,毎月,無理なく返していける額を算出します。
利息がなければ3年以内に返せる場合は任意整理を検討することになります。
これを超える場合には,自己破産を原則として選択します。

他方,持ち家がありこれを残したい場合は,個人再生を考えることになります。
ただし,ある程度定期的に安定した収入があることが必要となります。
また,それ以外にも家を残すことができるかは,条件がありますので,御相談ください。

持ち家を残したい場合は,不動産の登記簿謄本と固定資産額評価証明書をお持ちいただけますと,より的確な判断が可能になります。
登記簿謄本は法務局で,固定資産評価証明書は市役所で取ることができます。

弁護士費用の支払方法

借金整理では,弁護士費用が支払うことができるかを心配される方も多いです。
これが最後になるからと説明して,親族にお金を出してもらう方もいます。

頼ることができる親族がいない場合には,当事務所は分割払いによる支払も受けていますので御利用ください。
弁護士が借金整理の依頼を受けて,受任通知を債権者に出した場合には,取立が止まります。
取立が止まったことで,支払をする余裕ができますので,弁護士費用を分割して支払うことも可能かと思います。

また,収入がほとんどない方のために,当法律事務所では,法テラスの民事法律扶助を用いることもできますので,御相談ください。

 

ページの上部へ戻る

Copyright(c) 2015 弁護士法人フルサポート All Rights Reserved.
〒509-0266 岐阜県可児市帷子新町3-13 セントラルプラザ西可児302
TEL :0574-49-9174