弁護士法人フルサポートの弁護士業務-任意整理

2015-05-31

可児市の弁護士事務所

弁護士法人フルサポートは,離婚・男女トラブル,交通事故,借金整理などを重点業務とした弁護士事務所です。
これ以外の問題も引き受けている弁護士事務所です。

法律問題がある方は,弁護士事務所にお越しになり,弁護士に法律相談をしてください。

弁護士法人フルサポートは可児市にある弁護士事務所です。
夜9時まで開いていますので,電話で御予約の上,御相談にお越し下さい。


債務整理・借金整理業務について

 

任意整理

借金で生活が苦しくなった場合は,借金整理(債務整理)をすることをお勧めしています。

借金整理には,任意整理,自己破産,個人再生といった制度があります。
法律相談では,借金の額や,収入の額,資産の有無などからどの制度が一番適しているかを判断して,債務整理の方法を提案させていただいています。

借金の額が少ない場合は,自己破産や
任意整理とは,裁判所を通さずに行う借金整理の方法です。
毎月返済できる額を金融機関に示して,弁済額を交渉することになります。
具体的には,今後期限を守り弁済を続けることを約束する代わりに,利息を停止してもらうことを交渉していくことになります。

借金の額の確定

任意整理の手続きでは,まずは借金の総額を確認することからはじまります。

これは,委任を受けた弁護士が,債務者の借金の総額を確認するために,金融機関に対して,取引履歴の開示を求める書面を送ることによって行われます。

この際,借金整理の受任を受けたことを示す「受任通知」も併せて送付することになります。
受任通知を受け取った金融機関は,借金の取り立てができなくなります。
借金の取り立てがなくなることで,落ち着いて借金の全額を確定することができます。

任意整理のメリット

借金の総額を調べて,利息を止めても3年以内に支払うことができない額の場合は,任意整理を諦めて自己破産を選択することになります。

他方,3年程度で返済することが可能なことがわかった場合は任意整理を勧めることになります。

任意整理は,自己破産等と違い,法律上の制度ではありませんので,金融業者には応じる義務はありません。
任意整理がうまくいくかは相手となる金融業者によって変わってしまう点が任意整理の不安定な点ではあります。

しかし,任意整理には自己破産と違い,持家や車などを手元に残すことができるといったメリットがあります。

このようなメリットとデメリットを検討した上で,適切な借金整理の方法を選択することになります。

弁護士法人フルサポートでは,借金整理の相談は初回無料で行っております。
電話で御予約の上,お越しください。

 

ページの上部へ戻る

Copyright(c) 2015 弁護士法人フルサポート All Rights Reserved.
〒509-0266 岐阜県可児市帷子新町3-13 セントラルプラザ西可児302
TEL :0574-49-9174