可児市・美濃加茂市の離婚弁護士-婚姻費用分担請求

2015-07-07

離婚問題を得意とする可児の弁護士事務所

弁護士法人フルサポートは,交通事故,離婚・浮気問題に重点をおいて取り組んでいる弁護士事務所です。
離婚・浮気問題については,弁護士が月平均15人ほどの相談を受けています。

可児市以外からの相談も受けておりますので,相談をご希望の方は,電話で御予約の上,弁護士事務所おにお越しください。
当事務所は幹線道路に近いため,可児市の外からもアクセスしやすくなっております。
 

離婚前の相談を受ける弁護士事務所

当弁護士事務所では,離婚の相談を受けています。
その中には,離婚前に既に別居している方も多いです。

離婚に際しては,慰謝料や財産分与,親権といった多くの離婚条件を決めなければならず,時間がかかることがあります。
今まで専業主婦をしていた方などが,離婚前に別居した場合は,生活費の工面に苦労することになります。
子どもを連れて家を出た場合などは,なおさらでしょう。
 

婚姻費用分担請求権

夫婦間では,互いに相手の生活を助ける義務があります。
これは,離婚条件を争い,別居をしている夫婦であっても変わりません。

婚姻費用を受け取ることで生活基盤が整えば,離婚条件の交渉も落ち着いてすることができます。

婚姻費用の額は,自分と相手方の収入を比較して決まります。
また,子どもを連れて出た場合は,子どもの生活費も加わりますので,額が上がります。
 

婚姻費用分担請求は弁護士事務所に相談を

婚姻費用分担の請求は,調停を申し立てて請求することになります。
調停が不成立となった場合は,審判によって決まることになります。

また,調停申立てと同時に審判前の保全処分を申し立てることで,調停・審判が成立するのを待たずに受け取ることもできます。

婚姻費用の請求権は原則として,請求時から発生すると考えられています。
したがって,別居してしばらくしてから,過去の婚姻費用を請求することはできません。
別居に至った場合は,早めに弁護士に相談してください。

 

ページの上部へ戻る

Copyright(c) 2015 弁護士法人フルサポート All Rights Reserved.
〒509-0266 岐阜県可児市帷子新町3-13 セントラルプラザ西可児302
TEL :0574-49-9174