可児市・美濃加茂市の離婚を扱う弁護士

2015-07-16

可児市の離婚弁護士

弁護士法人フルサポートは,離婚問題を扱っている弁護士事務所です。
当弁護士事務所は,幹線道路の近くにありますので,可児市のみならず,美濃加茂市,多治見市,土岐市などからも相談を受けています。

男女問題・離婚業務について

 

協議離婚の弁護士事務所

結婚は両者の合意によって成立するものですから,離婚も両者の合意があればすることができます。

両者に離婚の合意が有る限り,その理由が何であろうと構いません。
2人で離婚届を作成して,役所に持って行くことで離婚をすることができます。
これを「協議離婚」といいます。

協議離婚をする場合でも,後々に,慰謝料や財産分与,養育費といった離婚条件が問題となることがありますので,離婚届だけではなく,公正証書を作っておくことをお勧めします。

合意への流れを作る弁護士

離婚することの合意はできているものの,離婚の条件について合意が形成できないことがあります。
このような場合は,どちらかが裁判基準から大きく離れた慰謝料,財産分与,養育費を請求していることが原因となっていることが多いです。

例えば,特に理由も示さず相手に対して500万円の慰謝料を離婚条件として請求していることがあります。

離婚における慰謝料とは,離婚の原因を作った者に対する損害賠償請求です。
お互いの性格が合わなかったといった理由では,慰謝料を請求できないのが原則です。
また,よほどの悪質な行為がない限りは500万円もの慰謝料は発生しません。

このように,裁判基準から大きくはなれた離婚条件が提示されている場合は,弁護士が間に入って,裁判基準に従った判断を示すことで合意を形成することがあります。

それでも離婚条件の合意が形成できない場合は,調停や裁判に進むことになります。
調停や裁判については,また後日説明いたします。

 

ページの上部へ戻る

Copyright(c) 2015 弁護士法人フルサポート All Rights Reserved.
〒509-0266 岐阜県可児市帷子新町3-13 セントラルプラザ西可児302
TEL :0574-49-9174