可児市・美濃加茂市で交通事故を扱う弁護士-過失割合

2015-07-21

過失割合の相談を受ける可児市の弁護士事務所

弁護士法人フルサポートは,可児市で交通事故に力をいれている弁護士事務所です。

交通事故では過失割合が争いになることがあります。
過失割合とは,交通事故の発生についての原因を,どちらがどれだけ作ったかということです。
例えば,過失割合が8対2のときは,被害者は原則として損害の8割を相手方に請求することができます。
損害の2割については,自分に責任があるのですから,自分が負担することになります。


交通事故業務について

 

過失割合の判断方法

年間に数十万件もの交通事故が起こっていますので,交通事故の処理については膨大な裁判例が蓄積されています。
そこで,実務では,過失割合は運転手の「うっかり」や「不注意」といった内心の動きを個別に考えて判断するのではなく,類型化された判例データに当てはめて判断されることになります。

類型化された判例データとは,事故現場の道路の状況や,運転状況といった客観的な事実によって類型化されたデータです。

過失割合の弁護士事務所

交通事故を起こそうと思って起こしたわけではないのですから,当事者のどちらも自分が悪くないと思っていることがあります。
こうなると,過失割合についてはなかなか合意が得られないことがあります。

過失割合という言葉の響きから,「うっかり」「不注意」といったイメージを持つ方が多いことも争いの原因となる理由の1つです。
しかし,前述したように,実務では内心の動きから過失割合を判断するのではなく,客観的な事実から過失割合が判断されます。

過失割合について客観的な状況から判断して,説明して示談を試みることも弁護士事務所の仕事です。

 

ページの上部へ戻る

Copyright(c) 2015 弁護士法人フルサポート All Rights Reserved.
〒509-0266 岐阜県可児市帷子新町3-13 セントラルプラザ西可児302
TEL :0574-49-9174