可児市・美濃加茂市で交通事故を扱う弁護士事務所-死亡事故

2015-08-25

交通事故弁護士

弁護士法人フルサポートでは,交通事故の示談交渉に力を入れています。
示談を弁護士が代行することによって,大幅に賠償額が上がることがあるからです。

特に,ときには数千万円以上の多額の賠償金が発生する死亡交通事故では,弁護士が代行することによる増加額はとても大きいものとなります。

死亡交通事故では,相手方に逸失利益と慰謝料を請求することができます。
 


交通事故業務について

 

①逸失利益

交通事故に遭わなければ,得られたはずの収入のことをいいます。

死亡事故の場合は,死亡時点から退職までの年数と,得られるはずだった給料の額を基礎として計算されることになります。
既に就職している場合は,給料の額は,その会社の給与体系が基礎になります。

なお,就労していない学生や専業主婦,高齢者でも逸失利益を認められます。
 

②慰謝料

慰謝料とは心に負ったダメージに対する損害賠償をいいます。
死亡事故においては本人の慰謝料と,親族の慰謝料があります。
合わせて2000~3000万円くらいが裁判基準といわれています。
 

示談の提示額

死亡事故では,逸失利益と慰謝料を合算すると,多額の損害賠償が発生します。
しかし,示談では裁判基準で算出された額よりも,かなり低い額が提示されることがほとんどです。

このことを知識としてわかっていたとしても,被害者の遺族が,相手に対して,賠償額を額をあげるように交渉しても,なかなか相手は応じてくれないのが実情です。

しかし,法律の専門家である弁護士が示談を行うことによって,大幅に賠償額があがることがあります。
当弁護士事務所は,交通事故の示談は,着手金0円で引き受けておりますのでご相談ください。
 

交通事故の相談を受ける弁護士事務所

弁護士法人フルサポートでは,交通事故の相談は無料で行っております。

可児市,美濃加茂市,多治見市,土岐市といった様々な地域から相談を受けています。
当事務所は,幹線道路に近いため,可児市以外からのアクセスも容易になっています。

相談を希望される方は,まずは電話で相談のご予約をしてください。

 

ページの上部へ戻る

Copyright(c) 2015 弁護士法人フルサポート All Rights Reserved.
〒509-0266 岐阜県可児市帷子新町3-13 セントラルプラザ西可児302
TEL :0574-49-9174