交通事故証明書

2015-04-11

可児市の弁護士事務所

弁護士法人フルサポートは可児市にありますが,美濃加茂市や御嵩町といった近くの市町から,弁護士に法律相談にお越しになる方もいます。

弁護士法人フルサポートは,広い道路に面していますし,30台分の駐車場もありますので,アクセスしやすいとの声を頂いています。可児市以外の方も,是非無料法律相談をご利用ください。


交通事故業務について

 

交通事故の法律相談

弁護士法人フルサポートでは,弁護士が交通事故の法律相談も受けています。
このとき,できれば交通事故証明書を持っていけば話はスムーズに進みます。
交通事故証明書にはたくさんの情報が詰まっているからです。

交通事故証明書

(1)交通事故証明書には,事故の発生日時,事故が発生した場所,当事者の氏名・住所・電話番号,相手方の自賠責保険会社・証明書番号が記載されています。
これらは相手方や相手方の保険会社との交渉・請求を行う際の重要な情報です。

(2)交通事故証明書では,当事者が甲欄と乙欄に別れて記載されています。
実務上,警察が事故に対する原因に責任があると判断した方を,甲欄に記載することが多いです。
そのため,交通事故証明書から,過失の立証の見込みもある程度予測できます。
もちろん,あくまでも警察の印象を記しただけですから,裁判では逆の認定がされることもあります。

(3)交通事故証明書には,事故紹介番号という番号が付されています。
人損事故では警察・検察が収集した記録の開示を求めることが多いのですが,事故紹介番号は,弁護士が警察・検察に問合せをするときに非常に有用です。

交通事故証明書に入手方法

交通事故証明書の申請用紙は,警察署や交番,駐在所等に置いてあります。
郵便局で手数料(540円)の振替申請をすることで,証明書発行の申請をすることができます。

また,最近は自動車安全運転センターのホームページから申し込むこともできます。この場合は,手数料はコンビニ等から振り込むことになります。

なお,警察に事故の届出をしておかなれば交通事故証明書は発行されません。
交通事故に遭われた場合は,必ず警察に届出をするようにしましょう。

 

ページの上部へ戻る

Copyright(c) 2015 弁護士法人フルサポート All Rights Reserved.
〒509-0266 岐阜県可児市帷子新町3-13 セントラルプラザ西可児302
TEL :0574-49-9174