「弁護士法人フルサポート」のご挨拶-事務所名変更のお知らせ

2018-02-02

可児総合法律事務所の事務所名変更

「可児総合法律事務所」は、2月1日をもって、法人化をしたことに合わせまして、「弁護士法人フルサポート」に事務所名を変更しました。

当事務所では、従来から「弁護士」のみでなく、「税理士」や「司法書士」といった他士業と協力して業務を行ってまいりました。
これは、「市民や企業の悩みを、当事務所だけで完全に解決できること。」を目指していたからに他なりません。

この理念を再確認し、「より密接に他士業と連携を取り、市民や企業を完全にサポートして行こう。」という決意のもと、事務所名を「弁護士法人フルサポート」にすることに決めました。

また、事務所名から「可児」を取りましたのは、当事務所には、可児市のみならず、岐阜県からは美濃加茂市、多治見市、土岐市、瑞浪市などから、愛知県からは犬山市、小牧市、春日井市などから大勢の依頼者が訪れているからです。

 

法人化の意味

法人化をした大きな理由は、「法人の継続性」にあります。
法人でない弁護士事務所と異なり、弁護士法人は、100年以上も継続することが可能です。

特に、「遺言・相続」や「企業法務・顧問契約」のような長い期間のサポートが必要な分野では、「法人の継続性」が、依頼者に大きなメリットと安心感になります。
いつまでも、「弁護士法人フルサポート」が、依頼者をサポートしていくからです。

 

弁護士法人フルサポートは、1度、ご縁を持った依頼者を、ずっと応援し続ける身近なサポーターでありたいと考えています。

 

ページの上部へ戻る

Copyright(c) 2015 弁護士法人フルサポート All Rights Reserved.
〒509-0266 岐阜県可児市帷子新町3-13 セントラルプラザ西可児302
TEL :0574-49-9174